Home > イリスビス top > 端切れ > 詳細


LF21-0601 シャンティイ

19世紀、フランス、Chantillyボビンレース
絹糸を黒く染めた糸で織った半円形の大判ケープ
技術・デザインとも優品、半円の直径 120cm
両端に切れた部分、修理、穴がある(画像参)
このように大判のシャンティイは20㎝角などのパーツで作って繋ぎ合わせる
どの部分を繋いでいるかわからない程技術の高い作品

全体のデザインは非常に美しい
インテリアにお勧め
状態を考慮して、お買い得価格にしました
30,000円


Page top