Home > イリスビス top > 大判レース > 詳細


LB 26-0915 ブリュッセルアプリケ


19世紀、ベルギー、ネットにデュシェスとポワンドガーズをアプリケ
100x480cmの大きなネットにボビンレースとニードルレースをアプリケ
バラや百合、チューリップの花にリボンのガーランドを入れた豪華な柄
技術・デザインとも優品、
用途はドレスの上に掛けるオーバースカート
大きなレースは作るのにも時間がかかり、非常に高価だった
このように手間のかかったデザインで大判の物は非常に希少
現存数が少ない
使用された物で、一部染み(画像参)
大きく穴、縦10㎝程が切れて穴になっている(画像参)
コレクションや実用、加工用として
SOLD


Page top